たのしい道徳

 週に1時間の道徳。「道徳」と聞いただけでうさんくさく感じる人もいるでしょう。
 でも,「人の道=生き方」について考えるコトって,たぶん,子ども達にとっても,ノーミソが刺激されることに違いありません。
 いろんな話を聞くことで,
「そんな生き方してみたいなあ」
「わたしだって迷っちゃうよなあ」
「みんな悩んでいるんだ」
「そんな素晴らしいことがあるんだ」
と,感動的に学べるはずだと思うのです。
 もし,日々の道徳の授業がそうなっていないとすれば,それはどこかに「価値観の押しつけがある授業」だからではないでしょうか。
 ここでは,わたしやサークルで定番となっている「道徳のネタ」を紹介します。
 ぜひ子どもたちと一緒に考えてみて下さい。
 きっと,道徳好きの子ども達ができますよ。

たのしい道徳

「4年3組のはた」の感想

ただ映画を見て,感想を出し合う授業。それが授業かどうかは,子どもたちに聞くがよい。  先々週の道徳の時間から『4 年3 組のはた』(83 分)というタイトルののビデオを見てもらいました。主人公たちは,もちろん4 年生という設定。...
たのしい道徳

「忘れられないご馳走」

はじめに…  ネットで調べると,この「忘れられないご馳走」というお話は,中学生の道徳『明日への扉3年』(学研)という教科書(副読本かな)に載っているらしい(「埼玉県中学校教育課程指導実践事例(道徳)」2021年より)。現在,この作品...
たのしい道徳

「うさぎとかめ」の授業

加藤諦三さんの「『うさぎとかめ』について」を読んで  道徳の時間に,以前『たのしい授業』(1996年7月号 18ぺ,仮説社)に紹介されていた「うさぎとかめ」の授業をしてみました。対象は小学校6年生(卒業間際)です。 授業の進め...
たのしい道徳

保護中: 道徳プラン〈うさぎとかめ〉

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
たのしい道徳

『サンタのおばさん』の読み聞かせ

 『サンタのおばさん』は,東野圭吾・作,杉田比呂美・絵による,たいへん面白い本です。 「そういえば,まだ読書感想文を書いてもらっていないな…」(うちの学校ではクラスから読書感想文の代表者を一人出す必要があるのだ)と思い立ち,感想文の材...
たのしい道徳

「静寂のマウンド」の授業

seijakuダウンロード
たのしい道徳

サルも人も愛した写真家

ハナピと呼ばれてたサル 農家のおばちゃん 野生サルをよく知る写真家 NHK道徳ドキュメント「きみならどうする」より 授業記録(学級通信) doutoku_saruダウンロード 指導案(上記の記録時とは少し変...
タイトルとURLをコピーしました